育児・家事

僕が愛してやまない木製「救急車型 薬箱」の魅力【感想/口コミ/メリット】

木製「救急車型 薬箱」

なすお
なすお
こんにちは、“なすお”です。
なすお
なすお
愛用中の薬箱をご紹介します♫

それがこちら!

木製救急車型薬箱↑木製「救急車型 薬箱」
なすお
なすお
救急車デザインの薬箱なんです!ウッディーな質感も大好きです♫

デザインはもちろん、使い勝手も◎!魅力をご紹介します。

 

とにかくカワイイ!木製「救急車型 薬箱」

なすお
なすお
木製「救急車型 薬箱」はとにかくカワイイ!
木製救急車型薬箱↑木製「救急車型 薬箱」
木製車型救急箱(前)↑木製「救急車型 薬箱」(前)
木製車型救急箱(後)↑木製「救急車型 薬箱」(後ろ)

 

なすお
なすお
ウッディーでナチュラルな雰囲気がカワイイので、我が家ではリビングの棚に飾りっています。“見せる収納”です!
木製車型救急箱(リビングの棚)↑木製「救急車型 薬箱」(リビングの棚)
なすお
なすお
我が家のウッディーな棚にピッタリ♫

 

木製「救急車型 薬箱」のサイズは「大」「小」の2種類

木製「救急車型 薬箱」のサイズは「大」「小」の2種類があります。デザインは“同じ”です。

↓コチラが「大」。

↓コチラが「小」。

 

大きさは大・小でひと回り違います

木製「救急車型 薬箱」のサイズ・外寸
  • 【大】W34×D21.5×H27cm
  • 【小】W26.3×D18.9×H23cm

 

 「大」or「小」?|「小」の大きさはこんな感じ

質問者
質問者
気に入ったのですが「大」「小」どっちが良い?
なすお
なすお
我が家で使っているのは「小」。実際に使っている様子をご紹介します!
開けたところ↑フタを開けたところ

フタを開けるとこんな感じです。中に小さなトレーがあります。

 

薬の袋を入れたところ↑薬の袋を入れたところ

病院でもらう一般的な薬の袋を入れると、こんな感じ少しきゅうくつですが“ピッタリサイズ”という感じです。

薬が入った袋を重ねて入れていくと、約5袋が入りました

 

マスク(袋)を入れたところ↑マスク(袋)を入れたところ

マスクは袋に入った状態でピッタリサイズ。「冷えピタ」も同じサイズなのでじゅうぶん入ります。

 

トレー↑トレー

トレーはこんな感じです。絆創膏・体温計を入れています

体温計はナナメにしてぴったりサイズでした。もっと長い体温計ならナナメにしても入らない可能性があるのでご注意ください

 

ひとり暮らしor夫婦→「小」/家族→「大」がオススメ

我が家では現在、薬箱「小」に以下のモノを入れています

我が家で薬箱「小」に入れているモノ
  • 薬の紙袋×3
  • 薬の紙箱×2
  • 虫刺されの薬
  • 体温計
  • 絆創膏

↑このくらい入れて、薬箱の“約7割”がうまりました

なすお
なすお
お子さんがいる方はもっと薬の量が多いと思うので、「大」の方が良さそうですね!

 

まとめ:とにかくカワイイ木製「救急車型 薬箱」|使い勝手も◎

なすお
なすお
“なすお”愛用の、木製「救急車型 薬箱」をご紹介しました。
まとめ
  • とにかくカワイイ♪
  • 使い勝手(サイズ感)も◎
  • サイズは、一人暮らしor夫婦→「小」/家族→「大」がオススメ

なすお
なすお
生活感が出がちな薬箱が、“見せる収納”になるところがお気に入りです♫
なすお
なすお
よかったら使ってみてください!